初めての方へ

 

「経営コンサルタント?!
そんな口先だけでうまくいきゃ、誰もこんな苦労しないわ。」

「経営コンサルタントなんて、所詮キレイごとだけで、何の意味もない。」

「現場やったことのないコンサルタントなんて、単に頭でっかちなだけだ。」

おそらく、あなたはそう思われたと思います。
なぜって?私がそう思っていたからです。

 

弊社でも以前、コンサルティングも受けていたこともあり、
「俺らのことなんか分かろうとせずに一般論で片付け見当はずれなことを真顔で言うとんでもない奴。」

と思っていたし、実際なんの役にも立たず、お金と時間を浪費しただけだったわけです。

 

20年前、若かった私は、自分が元請になって建築板金工事を直接受注できたらすごい!と、思い立ち、嫁と二人で第二創業し、さまざまな事を試み、失敗と、成功を繰り返し、現在、代表として建築板金専門工事を中心とした直販100%の会社を経営しています。

 

それにしても、まさか、自分自身、世の中で一番胡散臭い商売だと思っていたコンサルタントになるなんて、考えすらしませんでした。

それは、20年前の自分たちかそうであったように、

  • 仕事がなく困っても元請からの工事を待つだけは不安だ。
  • 無理な工期に安い手間代。忙しいのに儲からない。
  • 元請の注文だけで売上が下がるのをいつまで耐えるのか。
  • 元請なんかに頼らず売上が上がって繁盛する会社にしたい!

そんな我慢と苦しみを抱えて下請専門工事業を経営されている方がきっといる!と、思ったからです。

 


そんな必死の思いで、経営されるあなたと私は是非出会いたいです。

今は順調だが今後直販化の割合を伸ばしたいと思っているあなたと出会いたいのです。

私が失敗を繰り返した分、時間が掛かってしまったところを、極力、近道になる事を一緒になって取り組み、直販化の仕組みが回るようにします。

強い思いがあるなら、私にお任せください。

思いを実現するためには、同じ工事業を営む村松にお任せいただければと思います。


name3