第200話「考え中、検討中」

この時期、慣れない人混みや、会合に参加し、人一倍気を使って、マスクをしていても、なぜかインフルエンザをもらってきてしまうのですが、今年は今のところ頑張っています。

体が資本の専門工事です。体調ケアも大事な仕事です。今年も元気に、商売繁盛していきそうですか?

 

さて今回は、「考え中、検討中」です。

2019年も明けて、はや4週間過ぎてしまいました。もう、来週は2月になります。

今年もやっぱり、毎日過ぎていくのが早いですね

そんな日々をきっとお過ごしかと思いますが、年末年始に立てた、今年やり遂げたい目標とか、おそらくありましたよね?

その目標って、今現在、どうなっていますか?

年初から、スタートダッシュを決めて、すでに着手、進行していますか?

それとも・・・・

「いろいろ立てた目標もあるけど、今はまだ、考え中。」

「一番イイ方法がないか、他をいろいろ、検討中。」

そんな事思っていませんか?

勿論、私もこうなりがちですが、果たして、その考え中、検討中ってのは、

本当に、考え中なのか、検討中なのかです。

日々、ぎりぎりまで時間を作って、現場や、会合に出ている現役専門工事店社長は、本当に毎日忙しいと思っています。

そして、自社を少しでもより良い経営になるようきっと頑張っておられるのも知っています。

自分のプライベートより、仕事優先の毎日だと思います。

よりよくなる経営を目指した目標も、自店のレベルアップもきっと掲げてきていると思います。

問題は、ここからで、「考え中」とか「検討中」とかが、多ければどうなるか

考え中」とは、その目標、目的を得るためにどうしたらよいか考えることでありますが、果たして、そんな余裕の時間があるのでしょうか?

検討中」とは、その目標、目的を得るために、似たような案件を調べて吟味し、最良な物や事をそこから選ぶことですが、

果たして、そんな余裕の時間があるのでしょうか?

もうすでに、52週のうちの4週間は終わっているのです。

偉そうに言っている村松も、よくこの「考え中、検討中」を使うことがありますが、あなたと同じで、結局は、やるタイミングを逃したり、問題を先延ばししているだけのことが多いです。

時間がかかる割に、結果が出るのが遅い。

だったらいいな程度で、実は、そんなに毎日考えていないなんてことが、日常業務に忙殺されるとちょくちょく起こっているはずです。

昔、村松は、うちに応援に来てくれていた職人さんに、

「下手な考え、休むに似たり。」

よく言われました(笑)

「座って休んで考えている暇があったら、手を動かせ!」

って、よく叱られてました。

やっぱり、いいか悪いかは、実際やってみないと結果が出ません。そして、やってるうちに、修正点や、改善点、最悪、撤退も分かるということ。

考えているうちは、何も進まないし、何も変わらない。それよりは、とりあえず決めて動いてしまった方が、物事は進むということ。

社長のあなたの時間は、1日24時間ですが、他の人より間違いなく早く過ぎてしまいます。

そして社長のあなたの時給も他の誰より高いはずです。

考え、検討も、もちろん大事ですが、まず、決めて、取り掛かる、依頼に出すなどすれば、あなたが立てた、今年の目標目的は、確実に進むはずです。

 

弊社は、専門工事会社の直販化100%を実現している現役経営者の村松の考え方、具体的な実務の直販経営ノウハウすべてを提供しています。

どうしても気になる、やってみたい!うちの会社でも実現可能なのかは、「思いたった今」こそです!村松まで今すぐお問合せください。

そのうち、ゆくゆくでは一生変わりません。

今度は、あなたがアクションを起こす番です。