第177話「やると決めたから出来る」

先週は、新たに弊社とタッグを組み、直販元請化に挑戦を始めた工事店さんに訪問し、専門工事店が、犯しやすい、やってはならない点をお伝えしてきました。
そもそも工事店でありながら、下請けでなく、元請け化に挑戦する方というのは、とてもバイタリティの高い方が多く、実にいろんな方法を見つけやってしまう方が多いからです。あれもこれもとにかくやりたがると、うまくいかなくなることは、私が23年間で失敗したことです。最低限守ってもらうこと、これ以外はどんどん創造していってほしいと思います。大きな成果、結果が出るよう、がんばりましょう!

さて今回は、「やると決めるから出来る」です。
今日は、リフォーム産業新聞社参主催の、リフォーム産業フェアにて、50分の経営セミナーで私のやり方を話す機会をいただきました。いつもの自主開催セミナーではなく、聴講されるのが誰で、どれくらいの方が来るかもわかりません。でも、少しでも聴講者さんの今後の経営のヒントになればと頑張って話をする予定です。
いま、このコラムを書いている自分は、たった5年前は、まさか口下手な自分が、人前で話したり、そもそも自社のやり方を人に教えること、そしてまさか自分が本を書く、著者になるなんて、夢にも思いませんでした。
しかし、下請けが当たり前の父親の専門工事店を継ぎ、今から23年間前、直接受注、元請け化に特化した工事店になってやろう!と、専務と漠然と決めたから、今日の我社は、元請け100%の工事店になれた。
もちろん初めからうまくいかなかったし、そもそも下請けが当たり前でしたから、私にアドバイスしてくれる先輩も先生もいなかった。すべてが手探り、専務と二人いろんなところへ勉強に行き、時に喧嘩をし、試行錯誤の23年間でした。
その積み重ねで現在は、脱下請けし、元請けの専門工事店を作ることに成功しました。今思うとその要因は、
やると決めるから。」
自分が選んで、
やると決めるから出来る
これに尽きると思っています。
同業者や、いろんな外野の言葉に心が揺らいだ時もありました。
「どうせ、長続きしない。そのうちやめる。あんなチラシ打つなんて。そのうち潰れる。」
そんなこと言われても、負けずにやってこれたのは、自分を支えてくれ、信じてくれた専務の力が大きいですが、結果、直接受注の専門工事店を作ることが出来たのは、
やると決めたから出来る
そう思っています。
そして、今日、自社でうまくいった事例をほかの会社でも、極力失敗のない方法、再現性のある方法を体系化し、まとめたものを、コンサルティングという形に作り上げたことも、5年前に、自分たちの可能性を信じ、全国に、うちのような逆転工事店が増えたら凄い!と考えたからです。
やると決めたから出来る
そう思い、現在、全国あちこちで、専門工事店直販化のお手伝いをさせていただいています。
そして、私のコンサルを導入された工事店さんは、すべて
「やると決めたから出来る」
を自ら、決断し、行動を起こしています。
他人ではなく、自分がどうかなのです。
直販元請化を真剣にお考えの方は、村松に直接、お問合せください。

弊社は、専門工事会社の直販化100%を実現している現役経営者の村松の考え方、具体的な実務の直販経営ノウハウすべてを提供しています。
どうしても気になる、やってみたい!うちの会社でも実現可能なのかは、「思いたった今」こそです!村松まで今すぐお問合せください。
そのうち、ゆくゆくはでは一生変わりません。
今度は、あなたがアクションを起こす番です。